サンビューふじかわ

HOME »施設一覧 »サンビューふじかわ »施設長挨拶

施設長挨拶

サンビューふじかわ施設長

 当施設は、平成12年に社会保険鰍沢病院に併設した『介護老人保健施設サンビューかじかざわ』として誕生し、平成26年に地域完結型医療の実現を目指した峡南医療センターの2病院2介護老人保健施設の一つとして生まれ変わりました。

 当施設は、介護を必要とする高齢者の自立を支援し、家庭への復帰を目指すために、医師による医学的管理の下、看護・介護といったケアはもとより、作業療法士や理学療法士等によるリハビリテーション、歯科医師・歯科衛生士による口腔ケア、また、栄養管理・食事・入浴などの日常サービスまで併せて提供します。利用者ひとりひとりの状態や目標に合わせたケアサービスを、医師をはじめとする専門スタッフが行い、隣接する峡南医療センター富士川病院のサポートのもと、夜間でも安心できる体制を整えています。介護予防を含めた教育・啓発活動など幅広い活動を通じ、在宅ケア支援の拠点となる事を目指して、ご利用者・ご家族の皆様が、快適に自分らしい日常生活を送れるよう支援をしています。

 峡南医療センターは4施設一丸となって、近隣医療福祉機関や近隣住民のご協力を頂きながら地域医療体制の向上に貢献していきたいと思います。

 皆様のご支援を宜しくお願い致します。